HOME | NEWS | 制作記者発表を開催しました。

updated 2017-11-15

2017年10月26日

制作記者発表を開催しました。


プログラム概要発表!

 

「杜の都の演劇祭2017」の制作記者発表会を10月26日(木)にau SENDAIにて開催いたしました!
会場にはプログラムディレクター(以下PD)の丹野久美子さん、横山真さん、伊藤み弥さん、澤野正樹さんの4名のほか、フリンジ・プログラムのディレクター陣にもご参加いただき、杜劇祭らしく美味しい飲み物を楽しみながら和やかな雰囲気での記者発表会となりました。



今年は、オリジナル・プログラム4作品、エクスチェンジ・プログラム(他都市との文化交流)1作品、コラボ・プログラム(企業との協働作品)1作品、さらに公募型の作品であるフリンジ・プログラムが10作品と総勢16作品が勢揃い。ジャンルも様々に個性豊かなラインナップが集結いたします!!
 
 
発表会では、コンセプトやテーマを紹介したのち、ご参加いただいたPDの皆さんから意気込みや、10周年への想い、作品との思い出などをお話しいただきました。また、東京在住の三浦直之さん、沖縄在住の当山彰一からは、会場にある大きなディスプレーを使いビデオレターでコメントをいただき、杜劇祭参加の喜びと期待を届けていただきました。
各公演の詳細につきましては作品ページにてご確認ください。
 
リーディングとお店の一品で、心もお腹も満たされる杜劇祭。
今年もご期待ください!!