オリジナルプログラムA

「モッキンポット師の三度笠」作:井上ひさし


 プログラムディレクター:丹野久美子 −劇団I.Q150

 

小説によるドラマリーディング、上演時間約90分
貧乏学生だったぼくら三人組にとって、ある時は私設銀行頭取、ある時は私設職業安定所の所長、そして またある時は私設酒場の親父である神父・モッキンポット師。ぼくらはいつも騒ぎを起こし、そのたびに モッキンポット師に尻拭いをしてもらってきた。だが、「仏(??)の顔」も何度目やら、ついに「あんたが たの職探しはやめます」と言われてしまった・・・・・。作者初期の代表作で、現在でもファンの多い「モッキ ンポット師」シリーズの完結編。 


 講談社文庫「モッキンポット師の後始末」

 

日時:2017年12月16日(土) 13:00 | 18日(月) 13:00/19:00

  

 受付・開場 60分前
 ※昼の回は上演前、夜の回は上演後に飲食の提供があります。
 ※昼の回は30分前、夜の回は10分前までにご来場ください。
 ※本公演はプレイガイドでの発券はございません。

 

会場:Forest Park 森のパルク

 仙台市青葉区一番町3-4-1 藤崎一番町館B1 ☎022-712-6271

 

料金:昼 3,400円(ランチサラダセット&ワンドリンク付き)
料金:夜 4,400円(ディナーセット&ワンドリンク付き)

 

出演:國井和裕 高橋史生 ー 劇団I.Q150 飯沼由和 ー 言言 星野公紀 ー 劇団航海記
   長谷野勇希 ー えずこシアター 紺野鷹志 ー 劇団航海記 星川麻衣 ー 劇団I.Q150 丹野久美子

 


 

 
丹野 久美子 (たんの くみこ) ー劇団I.Q150
劇団I.Q150 1979年、19才で劇団I.Q150旗揚げ。以来36年間、地元仙台を本拠地とし て活動。仙台の公演の他、パルテノン多摩小劇場フェスティバルで優勝、 アゴラ劇場大世紀末演劇展・新宿タイニイ・アリスフェスティバル・下北 沢演劇祭・水戸芸術館・愛知県芸術劇場フェスティバル・築館高校芸術鑑 賞会・宮城野区文化センターこけら落とし企画などのそれぞれの招聘公演 など、東北各県や東京などで精力的に活動。同劇団の作家・演出・女優と して劇団の全ての作品に携わる。TV・ラジオのパーソナリティーやCM、 番組のナレーション、アニメのアフレコ、構成作家、新聞・雑誌のコラム 等の執筆、振付等その仕事は多岐にわたる。朗読の舞台も多数出演。ロッ クバンドのボーカルも務める。また、塩竃市遊ホール市民参加企画「塩竈 夢ミュージカル」の9作品を作・演出・振付(2007~現在も継続中 塩竈 市遊ホール)、「星たちのメロディ」では作・演出・朗読・歌で新しいラ イブのカタチを展開中(1993~現在も継続中)。
 


Forest Park 森のパルク


ランチ 11:30~15:00
(L.O.14:30)
ディナー 17:00~22:30
(L.O.22:00)
年中無休

 

 
杜の都の演劇祭2016-ひろがって-