オリジナルプログラムD

「星の王子さま」
作:アントワーヌ・ド・サンテグジュペリ 訳:池澤夏樹


 プログラムディレクター:伊藤み弥

 
小説によるドラマリーディング、上演時間約60分
飛行機乗りの「ぼく」は、乗っていた飛行機がサハラ砂漠で不時着する。やむを得ず砂漠で一夜を過ごし、 目を覚ますと、そばに男の子がいた。人間が住む家くらいの小さな星の王子だというその男の子と「ぼく」 は、バオバブの木や花を食べる羊の話をする。「うちでも星でも砂漠でも、その美しいところは目に見え ないのさ」という王子。「ぼく」はいつまでも王子と一緒にいたいと願うが、「ぼく」の飛行機がなおっ た翌朝、王子の姿は消えていました......飛行士でもあったサンテグジュペリがこの作品を世に発表したの は1943年。以来、時間と国境を越えて、今なお愛されるファンタジー。 


 出典:集英社「星の王子さま」

 

日時:2018年02月17日(土) 12:00/15:30/19:00 | 18日(日) 12:00/15:30

  

 受付・開場 15分前
 ※上演後に飲食の提供があります。
 ※開演5分前までにご来場ください。
 ※本公演はプレイガイドでの発券はございません。

 

会場:COCTEAU

 仙台市宮城野区榴岡4-4-6 八木ビル2F     ☎022-295-5911

 

料金:昼 2,600円(スイーツプレート&ワンドリンク付き)
料金:夜 3,000円(星の空プレート&ワンドリンク付き)

出演:原西忠佑 小関佳宏 🎶 (gt)

 


 
伊藤 み弥 (いとう みや)
公益財団法人音楽の力による復興センター・東北に勤務し、音楽を通じた震災復興支援活動のコーディネーターを務める傍らで、演劇の演出やコンテンポラリーダンスの企画制作などにたずさわる。主な演出作品にSENDAI座☆プロジェクト公演『ハイ・ライフ』『十二人の怒れる男』、杜の都の演劇祭 『星の王子さま』『トカトントン』などがある。また、2015年第3回国連防災世界会議仙台開催プレイベント「ひとのちから」では総合ディ レクターを務めた。


COCTEAU


12:00〜22:00
定休日:日曜日
・金・土曜日は23時までの営業
・火曜日は18時までの営業

 

 

 
杜の都の演劇祭2016-ひろがって-